実験方法


実験のやりかたを説明するよ!

使用器具

 ビーカー(300ml)
 アルミホイル
 カセットコンロ
 三脚
 金網
 ピンセット
 割り箸
 茶こし
 布(綿100%)




材料

 通学途中に生えていた植物の青(昔の日本人と同じく緑も含めて捉えるもの
  としています。)の部分(茎、葉、花など)
 蒸留水




実験方法

〈1〉
 純水と植物をビーカーに入れます。
(植物は事前に洗って汚れを落としておく)

〈2〉
 カセットコンロに三脚を立て、
 金網を乗せます。
 その上に〈2〉のビーカーを乗せて熱します。
 ※アルミホイルで蓋をします。

〈3〉
 沸騰して色が出てきたら、
 火を止めて中身の植物を取り出します。

〈4〉
 〈3〉でできた液体の中に布を入れ、
 再び沸騰するまで熱します。

〈5〉
 沸騰したら火を止め、布を取り出します。

〈6〉
 布を日当たりのよい窓辺に干し、
 数日干しておきます。

〈7〉
 蒸留水で軽くゆすぎ、
 色が落ちるかどうかを観察しています。


目標
〈7〉でゆすいでも色が落ちず青に染まる植物を見つけたい!